様々な更年期障害の症状|一つでも当てはまったら

サブメニュー

定期検診は重要です

困る

乳がんとは

昔はがんは死を覚悟しなければならない病気でした。しかし現在では、日々、医学が進歩しています。そのため、早期で発見して早期で治療することでがんを完治することが出来るようになりました。特に乳がんに関しては、早期に発見してすぐに適切な治療をすることで9割以上が治る病気です。そのためには、定期的に乳がん検診を受けることが、とても大切な事です。乳がん検診が重要な事は、だれでもわかっている事ですが、日本では、まだ検診率が低いのが実情です。仕事などが忙しくて行けない方、またなんとなく恥かしいと感じる方など理由は様々です。他にも、乳がんという病気は、自分にとっては他人事のように考えている方が多くいます。特に若い方にその傾向が強くあります。

定期検診をするメリット

実は、乳がんというのは、女性のがんの中でもっとも多く、12人に1人がかかる病気です。年齢に関しても、年配の方だけでなく、若い方もかかる病気です。高齢者もかかる病気です。乳がんというのは、自覚症状がほとんどありません。ですから症状がないうちにみつける事がとても重要です。2センチ以下でリンパ節に移転がなければ早期発見という事になります。その段階でみつけるためには、乳がん検診を受ける事が重要なんです。乳がんは、自覚症状がないからこそ乳がん検診でみつけてあげなければなりません。乳がんを早期で発見する事が出来れば、治療もそれほど時間をかけずに簡単にできます。それにより治療費も削減することができます。それはもちろん自分のためでもあるわけですが、家族のためでもあります。ぜひ死亡のリスクを減らすために定期的に乳がん検診をすることをおすすめします。